ダイエット成功の為の重要ポイント「血糖値」を徹底調査!!

ダイエット 血糖値
応援団長
外食に行った時、食べる順番に気をつけている人って、見たことありませんか??
Aさん
はい。好きなものから食べればいいのに、ナゼか順番にこだわる人、見たことあります。
応援団長
あれはですね、「血糖値」があまり上がらないように気をつけていることが主な理由なんですよ。

人それぞれ、血糖値上昇を防ぎたい理由は病気であったり、健康に気をつけたいという意識だったりしますが、ダイエットしたい人も、同じように食べる順番に気をつけているんです。

血糖値とダイエットの深~い関係を知っている人は、皆さんそうしてるんですよ。

Aさん
私は食べる順番、適当かも…
応援団長
それだとせっかくダイエットを頑張っていても、効率を妨げているはずなので、ご説明していきますね!!

血糖値の上昇を抑えるように気をつければダイエットしやすくなる

ダイエットの大敵としてよく知られる、パンやご飯にたっぷり含まれている「炭水化物」。

これを例にしましょう。

パンやご飯を食べると、この中に含まれている糖分が血管の中に取り込まれて、その後に肝臓に運ばれます。

↑この過程は人体がそういう風にできていると割り切って理解しておきましょう。

肝臓に運ばれた糖分の大体半分ぐらいは全身に送られていきます。

↑ここで血糖値が上昇します!!

で、血糖値が高い状態はダイエットにとって何で良くないの??

と、疑問が湧くわけですが、鍵は、人間の体内にある「インスリン」と呼ばれる成分が握っています。

このインスリン、血糖値が上がってくると、血糖値を下げる為に発動するんです。

で、インスリンが分泌されると(これも割り切りで理解することなのですが)、血糖値を下げる過程で血中の糖分を脂肪に変えてからだに貯め込もうとするんです。

要するに太るってことですね。

だから、そもそも血糖値を上げないように努めることが大事なんです。

応援団長
血糖値が上がるとインスリンが分泌されざるを得なくなって、糖分を脂肪に変換して体内に蓄積しようとする。

この行程を変えることはできません。

つまり、血糖値が上がるような食べ方をしないようにするしかないんです。

食べる順番に気をつけるというのは、こういうことなんです。

Aさん
でもその食べる順番って具体的にはどういう順番なんですか??
応援団長
そんなに堅苦しく考えなくても大丈夫です。

身近な食べ物で言うと、いきなりパンやご飯、肉から入ることを止めればいいだけなんですよ。

「野菜」「マメ」「キノコ」「こんにゃく」、などなど、このあたりを最初に食べるようにしてみてください。

ちなみに、健康に関連する企業の多くは、この血糖値上昇に関することに触れていて、血糖値を上げないようにすることが、ダイエット成功と切っても切れない関係にあることを説いています。

ハンバーガーを分解して食べる人のお話

あるアスリートが、すぐに栄養を摂取したいけど近くにファストフードしか無くて、結局ファストフード店に入ることになりました。

彼はハンバーガーを注文。しかも3個!!

アスリートなのにジャンキーなものを3個も大丈夫??

と、普通は思いますよね。

彼曰く、「いつも食べていいものではないけど、これしか無い時は、要は食べ方が大事」なんだとか。

それでは彼はハンバーガーをどう食べたのか。

なんと!!

分解して食べ始めたのです。

この時点でもはやハンバーガーという食べ物ではなくなっているわけですが・・。

で、ナゼ分解したかというと、食べる順番に気をつける為。

そう、上でも述べた、順番にやはりこだわったのです。

まず、トマトやレタスを先に摂取して、血糖値が上がり難い状態に。

そしてハンバーグに。

そして、ようやくパン。

実際、かぶりつくのと分解して順番に食べるのとでは血糖値の波は違うのだそうです。

何を食べるにしても、ちょっとした工夫次第で、太るということを少しでも遠ざけることはできるものなんだなということが分かるお話でした。

ダイエッター必見!! 鬼に金棒のGI(Glycemic Index)のHigh-Lowの知識

応援団長
ダイエットの為にGIの知識を深めることまではしなくてよいと思いますが、「低GI食品」「高GI食品」だけは覚えておくようにしましょう。

単純に、いつでもどこでも低GI食品をチョイスするようにすれば、ダイエット成功はどんどん近づきますよ!!

覚えておきたい低低GI食品一覧

  • 大麦
  • 押し麦、ゆで
  • 大豆、ゆで
  • もち
  • ライ麦パン
  • にんじん、ゆで
  • じゃがいも、ゆで
  • サツマイモ、ゆで
  • グレープフルーツ
  • プルーン
  • アプリコット、ドライ
  • アプリコット
  • りんご
  • プラム
  • いちご
  • オレンジ
  • オレンジマーマレード
  • ぶどう
  • マンゴー
  • ブルーベリー
  • バナナ
  • 干しエンドウ豆、ゆで
  • 赤エンドウ豆、ゆで
  • 白インゲン豆、ゆで
  • うずら豆、蒸し
  • ひよこ豆、ゆで
  • ベイクドビーンズ、缶詰
  • 脱脂乳
  • ミルク
  • ギリシャヨーグルト、ハチミツ
  • ピーナッツ
  • チョコレート
  • ラザニア
  • サーモンのすし
  • スパゲッティボロネーゼ
  • ミネストローネ
  • トマトスープ
応援団長
特徴としては、フルーツはわりと低GIであること。

茹でいたり炒っていたりすると低GIの仲間入りをしていたり。

下の方では食事らしい低GIのものをご紹介しておきました。

案外、低GIのイメージが無いものもあるので、そういうものと理解してしまうのがよいと思います。

ハンバーガーは入っていませんが、上でご紹介した分解して食べるという方法だと、たまにはよいとは思います。

Aさん
これだけの種類を選べるのなら低GIにこだわってもストレスは無さそうですね!!
応援団長
そうですね。

低GI食品を選ぶ。

結果、血糖値が上がらない。

結果、太り難い。

です!!