間食はコレで鉄板、おすすめ携帯「おやつ」3選

Aさん
は~・・ダイエット頑張りたいけど・・お腹がすいてイライラする!!
Bさん
我慢すればするほど甘い物とか欲しくなるんだよね。もう拷問みたい・・
応援団長
どうしたんですか?
Aさん
ダイエットしたいから糖質制限してるんですけど、やっぱり糖質が切れるとイライラしてきて、ストレスがすごいんです
Bさん
ちょくちょく間食とか入れないと厳しいよね。でも間食の頻度が増えそう・・
応援団長
間食をすると太ると思っていませんか?実際はそんなことありませんよ!! ちなみに私も間食をしています。ポイントは、食べる物を上手に選ぶことです。いい間食をすることは、むしろダイエットの効果を上げることができるんです。

携帯できる間食選びのススメ

ダイエットスタート時期はとにかく、携帯できる間食を持ち歩くこと。例えば、どこかに出かけている時、お腹が空くと安易にコンビニに入ったりカフェに入ったり。そして、お腹がすいているとついついダイエットの大敵のような食べ物や飲み物を買っちゃったりしませんか?

さらに普段の我慢もあいまって、勢いで糖質量の多いデザートを買ってしまう人をサポートしていてよく拝見します。

そこを、携帯間食に置き換えることで過剰なカロリー摂取を抑えながら、小腹を満たすことも実現するということなんです。

これ、本当に大切です!!

【ダイエット成功のポイント】一瞬でもお腹を満たすと誘惑に勝てる

ダイエットスタート時期はとにかくお腹が減るんです。これは当然のことです、当たり前に摂取していた栄養が体に回ってこないので、体は異常事態と勝手に判断して栄養を欲っするというメカニズムです。特に糖質制限中は大幅に摂取カロリーが減るので、脳が空腹の信号を出しやすくなります。

「とにかく栄養!!栄養!!」

この状況を、アナタ自身の意思でコントロールしてあげる必要があります。
そのコントロールの方法の一つが、適度にエネルギー補充できる「間食」なんです(※適度ですよ!!)。

例えば、コンビニにいってついついおにぎりを買ってしまった。

スタバに入って、フラペチーノやサンドイッチ食べてしまった。

「今日だけ・・明日から我慢するから・・」

これでは、普段の努力が水の泡になります。

普段の努力を水の泡にしないために、適度な間食を取り入れてみましょう!

これはダイエットの大敵。以下に当てはまっていたら要注意

  • お昼ご飯は、自分でお弁当!ミニトマトや野菜中心
  • ランチはもっぱらコンビニのミニサラダと低カロリー春雨スープ
  • ランチは小さなサンドイッチのみ

↑はOKです。ダイエットを頑張っていることが伝わってきますね。

でもここから当て嵌まっていたら要注意です!!

結局お昼過ぎるとお腹が空いてきますよね。15時ごろになるともうペコペコ。そして正におやつタイム・・。

最初は我慢するも、気づいたら会社にあるお菓子ボックスや、誰かの買ってきたお土産など。周りはダイエットを妨げる誘惑が盛りだくさんではないですか。

ついつい手が伸びてしまったり、休憩で行く喫茶店で甘いものを食べたり、帰りのコンビニで商品に手が伸びたり。

こんな感じで、お昼に摂らない分のカロリーを間食で摂っていては意味がありません。

でも、間食は摂らないことには耐えられないですよね。

そこで!!

私が皆さんにオススメしたいのは、「適切な間食を常に携帯する」ということなんです。

【間食のポイント】我慢できないくらい食べたくなる前に口に入れること

とにかく大切なのは、我慢できないレベルになる前に、一旦口になにかを入れて満たすこと、これに尽きます。間食を持ち歩いてさえいれば、いつでも口にすることができますよね。それと以下が重要ポイントです。

  • 甘くない
  • 乾燥している
  • 味、塩分が薄い

この3つの条件を満たしている間食を携帯するようにしましょう。理由は、

  • 「甘くない」:後に引かないため。また、糖質依存から抜け出すため
  • 「乾燥している」:水をたくさん飲むため
  • 「塩分が薄い」 :薄味に慣れるため

です。

皆さんも毎日頑張ってダイエットしていると、「このくらいのタイミングでお腹が空いてくる」ということが分かってくるようになるはずなので、その時に上記のような間食を摂ることを心掛けましょう。ポイントは「常に食べ過ぎず、常に空腹を避ける」です。

合わせて無糖のフレーバー炭酸水もオススメですよ。乾いたものと合せて飲むと満腹感が出てきやすいんです!!

携帯間食選びに悩んでいる人の為の3つのおすすめダイエットフード

Aさん
間食を持ち歩くことと、何を口にするかは分かったけれど、具体的にはどんな食べ物がいんですか??
応援団長
ズバリ、私のオススメはこの3つです!!
  • 素焼きアーモンド
  • 煎り大豆
  • 高カカオチョコレート
応援団長
これらを常に携帯しましょう。持ち運びに軽くて、値段も安いんですよ。どうしてこの3つがオススメなのか、ですよね。はい、ズバリ以下のようなメリットがあります。

素焼きアーモンド

アーモンドは凄いってよく聞きませんか。実際にその通りで、ダイエット目線でのアーモンドのメリットは、あのハーバード大学の研究でもお墨付きです。特に強調したいポイントは、体重が減るだけでなくリバウンドもし難い、ということです。

これは、オレイン酸と呼ばれる「不飽和脂肪酸」がアーモンドに多く含まれていることが理由なんです。

不飽和脂肪酸ってなあに??

不飽和脂肪酸は、アーモンドのような植物性油や魚介類に含まれているもので、ダイエットの大敵ともいえる脂質や糖の代謝を促してくれるんです。脂質と糖をたくさん消費してくれるというわけですね。

また、女性には特に嬉しい美容効果もあるんですよ。効率よくダイエットを進めながら美容効果も得られるなんて、素敵だと思いませんか。

煎り大豆

体に良い代名詞のような存在が大豆ですよね。

ご存知の通り、腸内環境を良くして便秘解消の手助けをしてくれます。便秘もダイエットの大敵。大豆を間食で摂取することで、常にダイエットしやすい体内環境にしておきましょう。また、アーモンドと同じように不飽和脂肪酸を多く含んでいるので、こちらもダイエットのお供にオススメです。

高カカオチョコレート

ちょっと聞き慣れない人もいるかもしれませんが、これはカカオの含有量が多いチョコレートのことです。普通のチョコレートよりもカカオを含んでいる量が多く、カカオの低カロリー性、食物繊維、脂肪が体に溜まることを防ぐ力といった、ダイエットにとって嬉しいことずくめの性能を秘めているんですよ。でもチョコレートだから美味しい!! チョコレートを楽しみながらダイエットできるなんて、これまた素敵ですね。

Bさん
早速、買ってきます!!
応援団長
とにかく、今回ご紹介した3つのダイエットフードを携帯してくださいね。そして、ちょっとお腹が空きそうという少し前や、食事を食べ過ぎてしまいそうな時の少し前、こうしたタイミングで摂ることがオススメです。炭酸水もモチロン一緒に!! 間食を極めてダイエットを成功させましょう!!