全然見た目が変わる小顔ダイエット!! 表情筋を鍛えて顔痩せを実現しよう

Aさん
ファッション好きなんだけど、どうも顔の大きさのせいでダサく見えるんだよね・・。
Bさん
芸能人とか顔が小さいから、おんなじ服を私が着たって全然イメージ違って、いっつもショック・・。
応援団長
たしかに顔の大小で人の印象やスリムに見えるかそうじゃないか、全然違ってきますよね。
Bさん
これって諦めるしかないんですか??
応援団長
いえいえ。顔にもちゃんとダイエットなるものがあるんですよ。なぜなら、顔にも筋肉があるからです。ダイエットは筋肉がポイントの一つですから、筋肉が集まっている顔だってダイエットできるんです。ちょっと解説していきますね。

顔痩せは「顔の筋力トレーニング」がポイント

全身のダイエットはもちろん理想ですが、ピンポイントで痩せたい部分があるという悩み相談もよく受けます。顔に関しても相談数が多い部分の一つです。そこで今回は、顔というピンポイントのダイエット法をご紹介します。

顔のダイエットを成功させる為に不可欠な「表情筋」

表情筋は分かりやすく言うと顔の筋肉ですね。みんなの喜怒哀楽はこの顔の筋肉で表現されます。例えばよく笑う人の顔って締まって見えませんか。あれは、たくさん笑うことでいつも顔の筋肉を使っているので、いつもシェイプされているということなんです。よく高いお金を払って小顔エステに通う話も聞きますが、実は日常生活の中で小顔ダイエットはいつだってできるんですよ。しかも楽しみながらできる方法だってあります。

とにかく色んな表情をしてみる

顔の筋肉はとても細かい筋肉がたくさん集まっていて、色んな表情ができるようになっています。でも日常ではみんなと同じ喜怒哀楽が普通ですよね。そこで、誰かに見られていると恥ずかしいと思いますから、自宅で適当に色んな顔を作ってみてください。いわゆる変顔もOKです!!

ずっと続けていると、ジンワリとポカポカしてくると思います。これって運動をしている状態なんです。なんせ顔に詰まった筋肉をたくさん使っていますから。こうして顔の運動をしてシェイプされていくというわけです。

変顔はちょっと・・という人は、「あいうえお」を大きく口を開けて声を出さずに繰り返す運動でもよいですよ。

歌を歌って楽しく小顔ダイエット

実は、歌うということは顔の筋肉をいつもよりたくさん使うということなんです。意味なく色んな表情をし続けなさいと言われても飽きますよね。でも歌なら好きな歌を歌えば良いので、これで顔のダイエットもできるなら一石二鳥だと思いませんか。カラオケに行ってたくさん歌うだけ。ちなみに、カラオケに行くとカロリー表示が出るところってありますよね。腹筋に力を入れて歌うだけに、カラオケは小顔ダイエットだけでなく、お腹回りにも効果があるんですよ。

顔痩せからスタートするダイエットもアリ

体重を落としてスリムな体型を手に入れる為のダイエットは長い時間がかかりますよね。この為に途中でダイエット自体挫折してしまう人をたくさん見てきました。そこで提案したことがあるのですが、まずは常に見える部分である顔を先に痩せて、今後のダイエットのモチベーションにしては、と提案したんです。小顔とファッションの相性はとても良いですし、例えば恋愛だって、前向きになれると思うんです。小顔でファッションが楽しくなって、もっとファッションが似合う自分になりたいと思って、次は全身のダイエットにチャレンジする。こんな順番だって、あっていいのではないでしょうか。

Aさん
僕は顔の大きさの悩みで表情が暗い日々だった気がするなぁ・・これって顔の筋肉をあんまり使ってないってことだから、余計に悪循環だったってことだよね。
Bさん
私もおんなじ。コンプレックスで特に笑ったりが少なかったかも。そりゃあ顔も締まらないですよね・・。
Aさん
要するに小顔になるには明るくしてるほうがいいってことだよね!!
Bさん
うん! なんか元気も出てきた!! 小顔になりたいからたくさん笑って歌わなきゃ、そのほうが楽しいし!!
応援団長
そうですね。ダイエット前の人は、とかく暗い表情の人が多かったりするのですが、実はこれがダイエットの妨げになっていたりするものなんです。顔を動かすことだって「運動」です。これは全身のダイエットと同じで、運動することで痩せるということなんですね~。体のどこかの部分をダイエットしたい時は、その部分を使って運動するということを覚えておくとよいですよ。