糖質制限ダイエットはなぜ痩せるのか?

こんにちは!!

あなたのダイエットサポーター、坂本です。

みなさん、いいダイエットしていますか??

もしダイエットが辛い時は、私が応援しますよ!!

今回は、ダイエットを成功させる為の要とも言っても過言ではない「糖質制限」についてのお話しです。

糖質を制限することが、こんなにもダイエットにとって大切なんだということを、しっかり理解できるようにご説明します!!

糖質制限ダイエットってよく聞くけど、糖質を制限するとナゼ痩せるの??

A さん
 糖質制限ダイエットっていう言葉は聞いたことはあります。でも、実際は何をすればいんでしょうか??
応援団長
炭水化物をはじめとして、糖質がたくさん含まれている食べ物や飲み物を、意識的に制限するダイエットです!!

そもそも糖質とは何ぞや??

糖質とは、ざっくりと言えば炭水化物のことです。

(厳密には炭水化物から食物繊維を抜いたものですが…。)

そして、みなさんが特に食べがちな糖質をたくさん含んでいる食品が、以下の2つです!

①甘いもの

  • お菓子、スイーツなどのに含まれている砂糖
  • バナナ、いちご等、果物の果糖

これは分かりやすいですよね。それと以下です。

②主食(デンプン)

  • ご飯、パン、などの小麦粉やお米
  • じゃがいも、かぼちゃ、さつまいもなどの芋類に含まれるデンプン

上記の①と②の糖質が、あなたの日々の消費カロリー以上に摂取されると、体に溜め込まれて脂肪となるのです!!

端的に言うと、これが太る元です!!

ダイエットを成功させたければ、まずは上記の炭水化物を含んでいる食品群と遠く距離を置く必要があるというわけです。

応援団長
糖質制限ダイエットとは、摂取する糖質を今までよりも減らすことで、必要以上に脂肪を作らないようにするダイエット方法なんです!!
A さん
 つまり、甘いものと主食をなるべく食べないようにしましょう、ということでしょうか??
応援団長
その通りです!! まずは、上でご紹介した食品を食べないことに努めましょう。これによって脂肪が付きにくくなって、結果、痩せます!!

体に脂肪を溜め込む原因である糖質を断つから痩せる

現代人が太る原因は、糖質の過剰摂取がほとんどであると言われています。

例えば、朝ごはんからガッツリ、パンや甘めのカフェラテを楽しみ、そしてオフィスワーク中は、おにぎりやサンドイッチ片手に仕事。

食後も、気づいたら差し入れのお菓子に手が伸びることがしばしば。

夜は飲み会で小麦粉たっぷりの食べ物や、甘いお酒、そして〆のご飯ものやラーメン。

如何でしょうか。

もし糖質をたっぷりと摂取してしまっている上のようなシーンがいつもあるなら、それは危険信号です。

繰り返しになりますが、太る原因は糖質の過剰摂取です。そして、この糖質の過剰摂取を日々繰り返すと、当然どんどん太ります。

以下に糖質過剰摂取の日々で何が起こっているか、そのフローをまとめますね。

  1. 炭水化物、お菓子等、糖質が含まれているものをいつも食べる
  2. 摂取した糖質がブドウ糖を作り出す
  3. ブドウ糖が血液の中で増える、増える、増える
  4. 必要なブドウ糖がエネルギーとして消費される
  5. 余ったブドウ糖は、身体中に溜め込まれる
  6. 溜め込まれたブドウ糖が脂肪になる
  7. 体にこの脂肪が大量に付く
A さん
 ということは、炭水化物を完全になくしてしまえばいいの?? 完全に無くすのはちょっと不安なんですが
応援団長
全部無くす必要はありません。目安として、1食にお米50gを2食程度なら大丈夫です!ちなみに、炭水化物を無くしても、野菜にもお肉にも糖質は含まれていますから、完全に0になることはありません。安心してくださいね

目標は「少し糖質を制限したダイエット生活」

かの有名なロバート・アトキンス博士の提唱した糖質制限は、完全制限でした。

博士によると、糖質は1日20g以下と推奨されていましたが、これでは病気のリスクが新たに生まれると現在では言われています。

よって、近年では糖質制限ダイエットの理想のスタンスは、適度に制限した低糖質ダイエットが適切であると言われています。

応援団長
ちなみに、私はわかりやすく1食にお米50g。1日2食でご飯100gとしています。

これで日常生活で必要な糖質は十分摂取できている為、お米以外の糖質はできるだけ避ける必要があります。

身近な食品では、小麦粉、穀類、イモ類、です。

しばらくはお米を一日100gと決めて、お米以外の糖質を徹底的に制限してみましょう。

これによって、糖質をたくさん摂取してしまっている時に、舌や満腹感といった感覚だけで、制限をかける必要性を認識できるようになります。

応援団長
私のご提供するダイエットサポートならこの辺りの調整方法について都度お教えすることができますので、ぜひ頼ってくださいね!!

糖質制限ダイエット、最低限これだけはメモ!!

  • 糖質制限ダイエットは、糖質の過剰摂取を抑えるもの
  • 気をつける意識なく普段摂取し過ぎている糖質を抑えるだけで、十分効果は見込める
  • お米なら、目安は1日お米50gを2回程度。お米以外の糖質とは距離を置く